田舎館村役場に隣接する田んぼアート第1会場のアートが見頃を迎えた。大きな水田のキャンバスには「ヤマタノオロチ伝説」から、襲い掛かろうとするヤマタノオロチと、退治するために剣を振りかざすスサノオノミコトの迫力ある姿が浮かび上がっている。
 村企画観光課によると、第2会場(道の駅いなかだて弥生の里)の「桃太郎」もすでに絵柄が見えており、7月下旬には見頃を迎える見込み。
【写真説明】見頃を迎えた田舎館村の田んぼアート「ヤマタノオロチとスサノオノミコト」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。