世紀の大プロジェクトである弘前城本丸石垣修理事業で、天守台部分の石垣解体が進む中、弘前市は8月11、12日の2日間、石垣がどのように積まれたか学べる体験イベントを本丸で実施する。作業現場をガラス越しに見学できる「石垣普請番屋」も同11日から開館。帰省客や夏休み中の子どもたちでにぎわう弘前公園が、石垣にまつわる知恵と工夫を体感できる場所となる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。