あおもりカシス食の匠倶楽部と青森市の浪岡北小学校の児童が3年前に植樹したカシスが実りの季節を迎え、同倶楽部などは11日、青森市浪岡で「あおもりカシス収穫祭」を開き、関係者がカシスを収穫した。
 収穫祭には、当時植樹に参加した浪岡北小の6年生47人と、同倶楽部の関係者約40人が参加。気温30度を超える炎天下、参加者は額に汗を浮かべながら一粒一粒丁寧にカシスを収穫した。
【写真説明】たくさん実ったカシスを収穫する児童

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。