弘前ねぷたまつり(8月1~7日)の全参加団体を対象とした全体会議が10日、弘前市立観光館で開かれた。今年の出陣台数は昨年から1団体減った80団体で確定し、台数が80を超えるのは今年で10年連続となる。関係者はねぷた移送中の上乗りの禁止や、ねぷた運行終了後のルートの確認など、約3週間後に迫った祭り本番に向け、安全運行への意識を共有した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。