鯵ケ沢こども園(田悦子園長)は8日、鯵ケ沢町中心部で恒例のねぷた運行を行った。汗ばむ暑さの中、園児たちは「ヤーレヤレ、ヨイヤッサ」と元気な声を響かせ、沿道に詰め掛けた地域住民は拍手を送った。
 同園では毎年、ねぷたの本運行の期間前に運行を行っている。今年度は園児や保護者ら約100人が参加した。JR鯵ケ沢駅前から出発し、海の駅「わんど」前などを練り歩いた。
【写真説明】園児たちが「ヤーレヤレ、ヨイヤッサ」と元気な声を響かせた

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。