弘前市の卓球クラブ「弘前PPKジュニア」に所属している平川市の船水美亜さん(9)=小和森小4年=、山谷凌太君(10)=同=の2人が、28日に神戸市で開催される全農杯全日本卓球選手権大会に出場する。船水さんは3回目、山谷君は2回目の全国大会となり、2人とも予選リーグ突破に意欲を燃やしている。
 同大会は全国から1000人以上が参加する大会で、過去には水谷隼選手や張本智和選手ら著名な選手たちも出場した。
 2人は3日、平川市卓球協会の内山一民会長とともに、市役所に長尾忠行市長を訪ね、全国大会出場を報告した。
【写真説明】全日本選手権大会での活躍を誓う船水さん(左から2人目)と山谷君(右)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。