2020年東京五輪・パラリンピックの事前合宿に関する弘前市と台湾ソフトボール協会の基本協定によるU19チャイニーズ・タイペイチームの初合宿が4日、同市のはるか夢球場で本格始動した。同チームがU19日本代表などと強化試合を行い、熱戦が繰り広げられた。
【写真説明】U19日本代表との強化試合で気迫の投球を見せるU19チャイニーズ・タイペイの選手(右)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。