江戸時代の流通の大動脈だった北前船交易は、本県でも寄港地の鯵ケ沢町・深浦町に多くの文化をもたらし、津軽発展の礎となった。1日は両町で本県の児童たちを対象に、北前船が運んだ文化や伝統などを学ぶ「北前船こども調査団」が行われ、北前船にまつわるさまざまな施設を見学した。
【写真説明】髷額や船絵馬などに興味深く見入る児童ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。