NHKの人気紀行番組「ブラタモリ」の弘前編が8日午後7時30分から、全国放送される。ブラタモリで県内をメインの題材として取り上げるのは初。城下町弘前では、弘前城天守がある弘前公園や禅林街などを訪問。日本一のリンゴ生産地から、日本一と称される桜へとつながる弘前市の歴史がひもとかれる。同日夜は市内の飲食店ではしご酒を楽しむ「弘前バル街VOL.13」に合わせて、ブラタモリのパブリックビューイング(PV)も行われる予定で、地元の期待感が高まっている。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。