平川市の日本空手協会平賀支部に所属する、小和森小6年の船水明莉さん(11)が、8月14日にアイルランドで開催される「船越義珍杯第14回少年・少女世界空手道選手権大会」に日本代表選手として出場する。船水さんにとっては初の世界大会で、同支部からは2人目の出場となる。船水さんは「初めての海外で緊張しているが、1ポイントも取られずに勝ち進みたい」と力を込めた。
【写真説明】初めての世界大会での抱負を語った船水さん(右から2人目)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。