3カ月にわたり青函圏の魅力を発信する青森県・函館観光キャンペーン(青函アフターDC)が1日、開幕した。青森、弘前などJR各駅でイベントが行われ、関係者は北海道新幹線開業に係る集大成のキャンペーンとして、「観光地・青函」の全国的な浸透、定着に向け気勢を上げた。
 【写真説明】テープカットで青函アフターDCの開幕を祝った関係者=JR青森駅

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。