城下町弘前の夏を熱く焦がす8月1日開幕の弘前ねぷたまつりまで、1カ月となった。弘前市内の各所では、小屋掛け作業やねぷた絵師による制作が進んでおり、祭りムードが日に日に高まっている。1日からは、有料観覧席の前売り券販売もスタートする。
 【写真説明】1カ月後に迫った本番に向け、鏡絵の仕上げ作業にいそしむ小野隆昌さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。