NTTドコモによる法人企業・自治体向けサービス「みんなのVR」の提供が30日に始まり、大鰐町のプロジェクトおおわに事業協同組合が全国に先駆けて導入した。同日から大鰐町の町並みなどを視聴できるVR(仮想現実)映像の体験コーナーを町地域交流センター鰐comeと東京都内の本県アンテナショップ「あおもり北彩館東京店」に設置し、ICT(情報通信技術)を活用した産学官連携の取り組みで町の魅力を発信していく。
 【写真説明】ヘッドマウントディスプレーをのぞきVR映像を視聴する山田年伸町長(左)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。