弘前市の岩木小学校(佐藤忠浩校長)で26日、伝統行事の「梅もぎ集会」が開かれた。同校1、2年生と学区内の4保育園の園児、PTAの保護者ら合わせて約260人が参加し、校庭の梅の木20本余りに実った青梅を収穫した。
 【写真説明】夢中で梅の実をもぐ園児と児童

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。