本県で29年ぶりとなるプロ野球1軍戦(東北楽天―オリックス)が28日、弘前市のはるか夢球場で行われる。東北楽天の細川亨選手(平内町出身、青森大出)の家族は「(細川選手が)地元で活躍する姿が見たい」と願う。プロ野球選手を夢見る地元の子どもたちは、きょうの特別な日を待ちわびてきた。前日の27日には、関係者らがグラウンド整備や販売ブースの設置など会場設営を急ピッチで進めた。試合は午後6時プレーボール。
【写真説明】地元でのプロ野球1軍戦を待ちわびながら練習を重ねてきた豊田ビッグシーダーズの選手たち=27日午後4時45分ごろ、豊田小学校グラウンド(写真上)、地元で行われるプロ野球1軍戦を間近に控え、笑顔を見せる弘前レッドデビルズの選手たち=27日午後5時30分ごろ、時敏小学校グラウンド(写真下)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。