弘前市の聖愛中学・高校(山上猛美校長)は21日、日ごろの感謝を込めて花を持ち寄る「花の日礼拝」を行った。生徒たちは放課後、市役所などの公共施設や事業所を訪ね、花束を贈呈した。
 弘前市役所には、同高校3年生の熊谷爽さん(17)、千葉実穂里さん(17)が鎌田紳爾教諭とともに訪問。生徒2人は蛯名正樹副市長にヒマワリやガーベラなどで作った花束を手渡し、「これからも頑張ってください」と激励蛯名副市長は「皆さんがいろんな事業所を回って花をプレゼントしてくれていることに感謝します」と答えた。
 贈呈された花束は市長室など庁舎内に飾られる。
【写真説明】蛯名副市長(左から2人目)に花束を贈った熊谷さん(同3人目)と千葉さん(左端)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。