第6回東アジアカップ女子ソフトボール大会は第3日の20日、弘前市のはるか夢球場で予選リーグ3試合が行われた。日本代表は韓国を攻守で圧倒し、7―0でコールド勝ち。U23日本代表はチャイニーズ・タイペイに4―0で快勝。中国は序盤で一挙5点を奪い、そのまま韓国を振り切った。
 最終日の21日は、予選リーグ1試合(日本代表―U23日本代表)と3位決定戦、決勝が行われる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。