弘前デザインウィークの一環として展開している城ロボプロジェクト「超城合体タメノブーンV(ファイブ)」主題歌の吹奏楽版楽譜の完成を記念し、弘前市は17日、市民会館で楽譜の贈呈式を行った。聖愛高校吹奏楽部による初演奏も行われ、来場者が重厚かつ活気あふれる音色を楽しんだ。
 【写真説明】「超城合体タメノブーンV」主題歌のブラスバンドアレンジを披露する聖愛高校吹奏楽部

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。