東奥信用金庫は16日、弘前市の本店で総代会を開き、任期満了に伴う役員改選で阿保篤理事長(70)が退任し、専務理事の佐藤彰三氏(65)が新理事長に就任した。一方、2016年度決算は当期純利益が前年同期比4000万円(9・06%)増の4億9100万円で、過去10年で最高となった。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。