東北社会人サッカーリーグ1部のブランデュー弘前FCは11日、ホームの弘前運動公園球技場で第6節に臨み、FCガンジュ岩手(岩手)を迎えた。終始試合を有利に進め、相手を上回る16本のシュートを放つも0―1で惜敗した。
【写真説明】スライディングシュートを放つブランデュー弘前FCの濱中大(左)=弘前運動公園球技場

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。