第71回弘前地区中学校体育大会夏季大会は第1日の10日、弘前市で10競技が行われた。陸上は男子2、3年の部1500メートルで青木洸生(津軽)が4分18秒07の大会新記録で優勝。バドミントンは男子の津軽が団体リーグを全勝して頂点に立ち、女子の弘前一も全勝で制した。柔道は、弘前三が男女で栄冠を手にした。
 同日予定されていた軟式野球は、雷雨のため中止となり日程が1日ずれる。サッカーも一時中断し、予選リーグを全て消化できなかったため、11日に残りの試合と決勝トーナメント1回戦、12日に決勝が行われる。ソフトテニスは男子決勝リーグを全て消化できなかったため、11日に残りの試合を実施。剣道は一部出場選手の体調不良により競技が中断され、男女団体決勝は10日から11日に変更された。
 第2日の11日は、10競技が行われる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。