文化庁、文化財庭園保存技術者協議会が主催する「第14回文化財庭園フォーラム」が24、25の両日、弘前市内で開かれる。庭師の技術を一般公開する見学会が開かれるほか、文化財庭園の専門家らによるシンポジウムが行われる。また、25日午後には津軽地方の大石武学流庭園3カ所を巡るバスツアー(弘前市教育委員会主催)も行われる。いずれも参加無料だが、事前の申し込みが必要。
 技術見学会、シンポジウムの参加希望者は20日までに、所定の申込書か往復はがき(〒036―1393 弘前市大字賀田1の1の1、弘前市教育委員会文化財課)、ファクス(0172―82―2313)で申し込む。
 庭園巡りバスツアーは25日午後1時半に、弘前駅城東口ロータリーを出発。成田家庭園(同市)、鳴海氏庭園(黒石市)、清藤家庭園(平川市)を巡回する。参加希望者は14日までに、往復はがきまたはファクスで文化財課に申し込む。定員100人、入園料と傷害保険料は自己負担。
 問い合わせは弘前市教委文化財課(電話0172―82―1642)へ。
【写真説明】弘前市の成田家庭園(同市教委提供)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。