第70回県高校総合体育大会が2日、青森市のマエダアリーナで総合開会式を行い、開幕した。会期は5日まで。「自分を信じ 仲間を信じ たどり着くはひとつの未来」をスローガンに、県内各地から集った選手たちが日ごろ磨いた力と技を競い合う。
 総合開会式では、五所川原商業高校を先頭に、県内74校の選手団約2000人が堂々と入場。選手たちは真剣な表情を見せ、熱戦へ向け決意を新たにした。
 閉式後には、県内6校77人のチアリーディング部員が合同で演技を披露し、大会の幕開けを華やかに飾った。
【写真説明】堂々と入場行進する高校生アスリートたち