弘前市は2日、2020年東京パラリンピックでのブラジル視覚障がい者柔道の事前合宿誘致を目指し、ブラジルからリオパラリンピックのメダリストを招く強化合宿を、7月12~26日に実施すると決めた。合宿期間中は柔道を通し、地元の子どもたちとの交流も予定している。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。