第88回都市対抗野球大会1次予選県大会で優勝し、3~9日に秋田市で開かれる第2次予選東北大会への出場を決めた市民球団・弘前アレッズの久保良太部長と今関勝監督が31日、市役所に葛西憲之市長を表敬訪問し、「1試合でも多く勝ちたい」などと意気込みを語った。
 東北大会には、各県予選を通過した12チームが出場。アレッズは、3日の1回戦でJR秋田(秋田市)と対戦する。当日は、アレッズ公式ホームページで、試合の様子を生中継で動画配信する。
【写真説明】「1試合でも多く勝ちたい」と意気込む久保部長(左)と今関監督

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。