青森市の浪岡中学校2年の葛西りまさん=当時(13)=がいじめを訴え、自殺した問題で、市いじめ防止対策審議会は28日、市内で今年度1回目の臨時会を開いた。審議会委員の任期は5月末となっており、現在の委員では最後の臨時会となった。会見で櫛引素夫会長は、りまさんが中学1年の夏ごろから2年の初夏にかけて、「どうして学校側が認定しなかったのかというもの、学校側の認知が困難と推測されるもの」合わせて4件のいじめがあったと指摘した。

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。