弘前城本丸石垣修理事業に伴う石垣解体で22日、天守台北面1段目の解体が始まった。爽やかな青空が広がった同日は作業員がクレーン車で石を一つずつつり上げ、計8石を慎重に取り除いた。角に当たる隅石の解体は早ければ23日から開始。石垣解体は4月から始まり、同日分を含めて計31石が解体済み。
【写真説明】天守台北面1段目(左下部分)の8石が取り外されるなど、順調に進む石垣解体=22日午前11時10分ごろ

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。