鯵ケ沢町で今年度から、山間部に住む高齢者らを主な対象とした「安心お出かけバス」が運行されている。町中心部までのルートで買い物などを支援するとともに、高齢者の見守りという役割を果たす。正式運行から2カ月近くが過ぎ、バスは高齢者のコミュニティーの場にもなるなど、さまざまな“副次効果”が生まれている。
【写真説明】「安心お出かけバス」は買い物手段が少ない高齢者のため、町内の山間部と、商店などがある町中心部を往復している

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。