慶応義塾大学(東京都)の学生たちが、深浦町に滞在し、町民7人を取材して、その人に焦点を当てたポスターを製作した。市井の人々の生きざまを写真と文章で表した、“生の深浦”を伝えるポスターは、後日町役場ロビーに展示される予定。
 【写真説明】「見ればわかる」「ありがとう」―。町民7人の温かさや生きざまを表現したポスターが製作された

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。