経済産業省資源エネルギー庁は16日、青森市で高レベル放射性廃棄物の最終処分に関する県内自治体向け説明会を開いた。本県を最終処分地にしないという確約について同庁は「引き続き順守していくという立場に変わりはない」と強調した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。