12日の県内はオホーツク海上にある高気圧の影響で、晴れや曇りの穏やかな一日となった。花盛りを迎えた津軽地方のリンゴ園では、生産者らが摘花や受粉など春の作業を進める姿が多く見られた。
【写真説明】穏やかな天気の下、摘花作業に精を出す女性=12日午前10時10分ごろ、弘前市下湯口

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。