東日本大震災で被災した岩手県野田村の小田祐士村長が12日、弘前市役所に葛西憲之市長を訪ね、被災直後からの職員派遣など市民、行政協働の支援に感謝し、「いずれ野田村に足を運び、復興した様子を見てほしい」と弘前市との交流継続を希望した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。