日本野鳥の会弘前支部(小山信行支部長)主催の連続探鳥会が10日、弘前公園で始まった。参加した会員らは園内を散策しながら、繁殖期を迎えたオシドリのつがいや美しい青色の体が特徴のカワセミなどを見つけ、観察を楽しんだ。16日まで。
 探鳥会への申し込みは不要で、誰でも参加可能。参加希望者は午前6時に弘前公園内にある緑の相談所前に集合すること。問い合わせは小山支部長(電話0172―34―2666)へ。
【写真説明】野鳥を見つけて指を差す会員ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。