弘前さくらまつり期間中(4月22日~5月7日)は休工していた弘前城本丸の石垣解体に係る準備作業が10日、再開した。同日は天守台の中に埋まった大型石をクレーン車でつり上げ、取り除く作業や石垣背面の掘削など、解体に向けての態勢を整えた。15日からは、天守台南面1段目の石垣解体に取り掛かる予定だ。
【写真説明】石垣解体に向け、天守台の中に埋まる大型石をクレーン車でつり上げ、取り除く作業が進んだ=10日午前11時15分ごろ

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。