鯵ケ沢町の山田野地区で、今年も菜の花が咲き始めた。岩木山麓に広がる畑では9日、青空の下で淡い黄色の花が広がり、風にゆらゆらと揺れていた。
 戦前は旧陸軍の演習場だった同地区では、土地が踏み固められて硬いなど、開拓の苦労にまつわる多くの逸話が残るが、現在、同地区の菜の花畑は景勝地として町の人気スポットとなっている。
 「ABITANIAジャージーファーム」と「やまなみロード」付近などの菜の花畑では見頃を迎えつつある。町観光協会によると、開花が例年より遅いため、見頃は今月中旬から6月上旬までになりそうだという。ただ、畑は私有地のため、同協会は「畑の中に入ったり駐車したりせずに、マナーを守って楽しんでほしい」と呼び掛けている。
【写真説明】岩木山麓の鯵ケ沢町山田野地区では、今年も菜の花が咲き始めた=9日午前11時20分ごろ