弘前公園で最長寿のソメイヨシノ花弁から抽出した酵母と、弘前産リンゴを使った新シードル「弘前城しいどる」が完成し、商品開発に携わった関係者が2日、弘前市役所に葛西憲之市長を訪ね、「桜とリンゴの出会いによる和のシードル」と、弘前らしさあふれるシードルの発売を報告した。
【写真説明】「弘前城しいどる」の発売を報告した弘前銘醸の加藤宏幸代表取締役社長(左から3人目)ら関係者

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。