弘前警察署は1日、弘前市の津軽藩ねぷた村の駐車場で、大型観光バスの運転手へ事故防止を呼び掛けるチラシを配り、交通安全意識の啓発を図った。
 呼び掛けは毎年、全国から観光客が訪れ、道路が混雑する弘前さくらまつりの期間に合わせて実施。昨年、長野県軽井沢町で発生した大型バスの事故など近年、長距離運行の観光バスによる事故が多発していることから、事故防止の啓発活動として行っている。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。