西目屋村の津軽ダム周辺に整備された四つのパークが29日にオープンし、ダム提体(ていたい)脇の「津軽ダムパーク」で記念式典が行われた。30日に運行ツアーが始まる水陸両用バス「津軽白神号」の初試乗も行われ、「好きです西目屋ふるさと親善大使」を務める五所川原市出身の歌手吉幾三さんが乗り心地を確かめた。
 【写真説明】地元園児と一緒にダム提体真下のつり橋「白神が故郷橋」の渡り初めをする吉幾三さん(最前列)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。