黒石市の浅瀬石川ダム管理支所は28日、昨年度に続き、同ダムの非常用放流設備「クレストゲート」4門の試験放流を行った。異常洪水などでなければ使用しないゲートからの放水はダムマニアと呼ばれるファンに人気で、この日は県内外から約80人(支所発表)が訪れた。今年度は一時的に常用の「オリフィスゲート」からも放流し、5筋の白い流れが見学者に好評だった。試験放流は29日も行われる。
 【写真説明】上部のクレストゲート4門に加え、今年度は中央のオリフィスゲートも開放。白い5本の流れがファンらを楽しませた

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。