弘前市のフォルトーナで25日、弘果スキーレーシングクラブ(SRC)2016―2017シーズン成績報告会が開かれた。同クラブに所属する開坂優選手と松舘由樹選手らの全国大会での成績などを報告し、関係者らが和やかに歓談しながら両選手をねぎらった。
 【写真説明】川村顧問(右)、開坂選手(左)と共に歩んだ選手生活を振り返り、引退を報告する松舘選手

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。