ニホンジカ捕獲の一環として、鯵ケ沢町の津軽白神森林生態系保全センター(寺田治男所長)は25日、深浦町の深浦山国有林に小型わなを設置し、捕獲システムの試験的な稼働を開始した。5月末までの稼働で捕獲の可能性を検証し、生態系の把握も目指す。
 【写真説明】ICTを活用したわなの試験的な稼働が始まった

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。