弘前市の岩木山スカイラインは28日に開通予定で、春の観光シーズンが本格化する。これを前に陸上自衛隊弘前駐屯地は24日、岩木山スカイライン8合目付近の除雪を行った。同駐屯地の隊員約300人がスコップやスノーダンプを手に、長い冬の間積もった雪の片付けに汗を流した。
【写真説明】スノーダンプを使い除雪に汗を流す自衛隊員

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。