青森市の浪岡中学校2年の葛西りまさん=当時(13)=がいじめを訴えて自殺した問題でりまさんの遺族らが23日自殺の背景に「思春期うつ」の可能性があったと指摘した精神科医ら市いじめ防止対策審議会(櫛引素夫会長)委員2人の解任を求める要望書を青森市教育委員会に提出審議会に対しても、りまさんが「思春期うつ」であったことを前提とする報告書原案の内容変更、削除などを求める要望書を提出した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。