100年目を迎える今年の弘前さくらまつりでは、弘前公園内で2コースを走る観光人力車(予約不要)、中濠での船頭付き和船の運行(同)、ワンランク上の上質な花見スタイル「弘前さくら桟敷」(要予約)を設けるなど、祭りを一層盛り上げる新企画が目白押しだ。21日は各企画の試験運用や安全祈願祭などが行われ、関係者が期間中の無事故を祈りながら、最終確認にいそしんだ。
 【写真説明】車夫を務める参加者が実際の運行と同じコースを巡り、ルートや説明ポイントなどを最終確認した観光人力車

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。