弘前市の藤田記念庭園で20日から繰り広げられていた将棋の第75期名人戦七番勝負第2局は21日午後5時25分、72手で後手番の佐藤天彦(あまひこ)名人(29)が挑戦者の稲葉陽(あきら)八段(28)に勝ち、1勝1敗のタイに持ち込んだ。
 【写真説明】感想戦で対局を振り返る佐藤名人(右)と稲葉八段。右奥は行方尚史八段=藤田記念庭園和館

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。