県教委は17日、2018年度の県公立学校教員採用候補者選考試験の概要を発表した。一般選考と特別選考(スポーツ、身体障害者、社会人)を合わせた採用見込み数は、前年度から15人減の約240人となる。
 実施要項の交付と願書受付期間は27日~5月19日(土、日、祝日を除く)。願書などは県教委や県内各教育事務所、県東京事務所および県外各情報センターで交付する。実施要項は27日午前9時から県教委のホームページからも閲覧、ダウンロードできる。

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。