2019年に日本で初めて開催されるラグビーワールドカップ2019。各国の代表選手団のキャンプを弘前市で行ってもらおうと「弘前にラグビーワールドカップ2019公認キャンプ地誘致を実現する会」(田村一朗会長)は公認キャンプ地に名乗りを上げ、ワールドカップの成功と同市でのラグビー普及活動を目指している。
 【写真説明】弘前市に対し、ラグビーワールドカップ公認チームキャンプ地誘致を求めた田村会長(左から2人目)=2016年11月10日

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。