弘前公園で13日、外堀にある桜(ソメイヨシノ)の幹から、胴吹きが花開いた。同日は午前から、冬に逆戻りしたかのような風雪が吹き荒れたものの、1輪の花がほころび、道行く市民らを楽しませている。
【写真説明】弘前公園の外堀で咲きほころんだソメイヨシノの胴吹き=13日午後2時50分ごろ

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。