県農地中間管理機構(農地集積バンク、あおもり農林業支援センター運営)は12日、所有者から集約・集積した農地を利用希望者に貸し出す「農地中間管理事業」の2016年度の実績を公表した。契約が成立した面積は1369ヘクタール(前年度比444ヘクタール減)で、県が掲げる目標面積4600ヘクタールに対して達成率は29・8%。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。