弘前観光コンベンション協会発行のガイドブック「街歩きガイドひろさき」の2017年版が販売中だ。今年は観光客が集中する春、夏をメーンに定番観光スポットや情報を深く掘り下げるテーマ「弘前深発見」を掲げ、100年目を迎える弘前さくらまつりの今昔や城下町の街歩き、大自然を舞台にしたスポーツアクティビティなどを紹介。また、北海道新幹線開業で近づいた弘前と函館の周遊を促す2泊3日の旅も提案。サイズも従来よりアップしてA4判となり、よりきめ細かな情報を提供する。
【写真説明】弘前の定番スポットや情報を網羅し、函館との周遊コースも提案した2017年版「街歩きガイドひろさき」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。